美容外科看護師の筆記試験対策のポイント3つ

がんばろう!

この記事では美容外科看護師への転職を目指す看護師さん向けに、筆記試験対策の方法と効率の良い勉強法をお伝えしていきます!

筆記試験に自信がない方もきちんと対策していれば大丈夫ですので、早速見ていってみましょうね(^^)/

ポイント1:一般常識問題

美容外科の筆記試験で必ずと言って良いほどあるのがこの一般常識問題です(*^▽^*)

一般常識と聞いてあなたはどのような問題が出題されるか何となく想像が出来るでしょうか?

一般常識問題とは漢字の読み書き、英語、時事問題などの問題の事です。

例えば、漢字の書き取り問題であれば 
Q.映画をカンショウする。⇒A.鑑賞
Q.カンジャをチリョウする。⇒A.患者、治療

英語の和訳問題であれば
Q.She has gone abroad with the family 3 times.⇒A.彼女は家族と海外旅行に3回いった事がある。
Q.The animal John likes most is an elephant.⇒A.ジョンが一番好きな動物はゾウです。

時事問題であれば
Q.TPPについて知っていることを述べよ。
⇒A.環太平洋パートナーシップの略。加盟国間の関税撤廃のほか、知的財産、金融サービス、労働など多種多様な分野の包括的な自由貿易を目指している。

というような感じで、難しすぎず簡単すぎず…という難易度の問題が出題されます(^^)/

対策としては、漢字や英語に自信がない方は一般常識の問題集薄いもので良いので1冊買って試験の3日前くらいからさらっと解いておくと大分効果が出ます。

時事問題に弱い方は、Yahoo!ニュースのトップページ(特に政治、経済面)を暇があれば読んでみたり、報道番組を見たりすると良いです。お家で新聞をとっている方は1面2面くらいまで目を通しておきましょう☆

報道番組を見るのであれば出来るだけコメンテーターさんや専門家がビシバシ意見を言っているような番組がオススメです。コメンテーターさんや専門家が視聴者に分かりやすくニュースをかみ砕いてくれるので、脳へのインプットがスムーズにできます。

色鉛筆

ポイント2:専門知識を問う問題

美容外科における看護師の筆記試験では看護師の専門知識を問う問題が出題されることがあります。国家試験レベルより少し簡単な程度の問題ですので、是非正解しておきたい問題です。

例えば、
Q.採血の際に使用する針は何Gですか?⇒22G以下

Q.QOLについて知っていることを述べよ。⇒Quality of lifeの略で「生活の質」の事。患者がその人らしく社会的にも精神的にも理想とする生き方を出来ることが医療には求められる。疾患または治療に伴いQOLが低下した場合には、医療者が日常生活や療養を援助しQOLを高めるよう努力していく。身体的に健康なだけでなくQOLの維持・向上はこれからの医療の課題である。

というような問題が出題されます(*´▽`*)

上記の例から分かるように1問目の問題は知識があるかどうかを問いかけていて、2問目では看護師ならだれでも知っているようなQOLという言葉をあえて説明させて理解度を図っています。

どちらの問題にしてもある程度の知識がなければ正解できないので、自信がない方は国家試験の時の問題集(クエスチョンバンク等)を引っぱり出して勉強しておきましょう☆

記述問題は大体書けていれば大丈夫ですので、わかる範囲のことをひねり出して書きましょう♡あなただけでなくどの看護師さんも自信がないなりに頑張って回答しているので、肩の力を抜いてリラックスして臨めばOKです(^^)/

ポイント3:小論文

小論文は美容外科の転職試験で出題される事は稀ですが、出題される場合には対策をしておく方が良いでしょう。

出題される小論文は、あるテーマに沿って約800字以内で書く場合が多いです。テーマは美容整形について思う事や看護師が美容外科で担う役割など、美容外科ならではのものが多いです。

日ごろから美容外科で働く自分の姿を想像し、どのように活躍しているか、患者さんとどう関わっていきたいかなどを考えておくと本番でスラスラと書くことが出来ます。

内容は美容外科への熱意が伝われば十分ですので固くなりすぎず、誤字脱字にだけ注意して書きましょう☆

美容外科看護師の筆記試験対策まとめ

いかがでしたか?筆記試験対策はやったもん勝ちですので、自信がない方は頑張りましょうね(^^)/

また、美容外科ごとの筆記試験の出題内容はHP等で公開されている場合もありますので必ずチェックしておきましょう。人材紹介会社に登録している人はコンサルタントさんが試験内容をご存知のことも多いので聞いてみましょう♡

最後までお読みいただきありがとうございました(*^_^*)

ホームへ戻る

関連記事