印象3割UP!!美容外科看護師の面接対策と質問への回答例☆

看護師粘土人形

この記事では美容外科看護師への転職の際に、面接で必要となる対策についてご紹介してまいります(^^)/早速見てみましょう☆

美容外科の面接は見た目が9割

あなたも薄々は感づいていた事と思いますが、美容外科看護師の面接では見た目の印象が非常に重視されています

美容外科ですから当然といえば当然ですよね( ;∀;)

でも心配しなくても大丈夫です!!私は平均よりおブスですが笑、身なりをちゃんとすれば何とかごまかせました♡

面接対策

基本的な事は上記の画像の通りです。

  • 黒のスーツに白のシャツ(両方とも華美でないもの)
  • メイクはナチュラル、髪は黒で長い場合はキレイにまとめる(目標はCAさんのような髪型)
  • マニキュア、アクセサリーは✖、爪は短く
  • 肌色のストッキングに、ヒール低めの黒の靴
  • スカートの場合はひざが隠れる丈
  • 黒or茶のA4サイズの書類が入るバッグ

これらの事は必要最低限の身だしなみですので、確実に守るようにしましょう(*^▽^*)

 

あと、ここからが非常に重要なのですが身だしなみをクリアできている場合、姿勢・表情・態度 この3つで印象が決定されます。

 

普段は姿勢が悪く猫背の人も、背筋を伸ばして頑張りましょう!
また、表情や態度は普段のあなたがうっかり出やすいポイントです(/ω\)
出来るだけにこやかな表情と謙虚な態度で面接に臨みましょう♡

こもれび②

面接の流れと注意点

身だしなみがチェック出来たら、次は実際の面接の流れを確認していきましょう!

  1. 病院へ到着
    5分前には必ず到着できるようにします。
    場所が不安な場合には下見をしましょう☆

  2. 受付
    ⇒「本日○時に面接のお約束をしております、看護師の美容外科子です!」とスタッフの方に伝えましょう。
    ここで履歴書、職務経歴書の提出をお願いされることもあるので、カバンからすぐに出せるようにしておきます。
  3. 待機
    ⇒病院側の準備が整うまでしばし待機します。
    スタッフや患者さん、業者の方などとすれ違う機会があれば軽く会釈しておきましょう。
    待っている間はスマホをいじったりせず電源を切って静かに待機します(^^)
  4. 入室
    ⇒呼ばれたら面接室へ入ります。
    ドアが閉まっている場合は2回ノックして「失礼します」と声をかけてOPENします。
    ドアを閉めたら、一度深く(角度45度以上!)お辞儀をして、「看護師の美容外科子です。よろしくお願いいたします。」とご挨拶をする。
    この際、履歴書、職務経歴書を提出していなければ提出する。両手でね♡
  5. 面接開始
    ⇒着席の指示があってから着席する。
    手はひざの上で美しく重ねる。膝はくっつけて座りましょう。
    目線は面接官の顔を見る。目を見るのが苦手な方は目と目の間を見ると緊張しません!笑
    先ほども言いましたが姿勢・表情・態度に気を付けて☆
  6. 面接終了、退席
    ⇒静かに立ち上がり、椅子の横で「ありがとうございました」と一礼。
    ドアの前でもう一度向き直って「失礼します」と一礼。
    ドアを閉めて退出。そして深呼吸♡

以上が美容外科での面接の基本的な流れとなります。面接の前後に筆記試験が入ったり、面接も個別or集団だったり様々ですが、基本的な流れは押さえてあるので一通り出来るようになっておきましょう(*^▽^*)

菜の花

美容外科で必ず聞かれる看護師面接のモデルトーク

美容外科の面接で必ず聞かれる鉄板の質問と回答のモデルケースをいくつかご紹介していきます☆

Q1、どうして美容外科(当院)を志望されたのですか?

A1.子供のころから美容に興味がありいつかは美容外科の看護師として働きたいと考えていました。
貴院の経営理念〇〇〇〇に惹かれ、ここなら私の能力を生かしてきっとお役に立てると思い志望いたしました。

A2.貴院で行っているダイオードレーザーでの脱毛に大変興味があり、看護師として女性がキレイになるお手伝いをしたいと考えたので志望しました。
脱毛の技術を習得し患者さんからも信頼される看護師になりたいと思っています。

志望理由は面接で100%聞かれる質問ですので、あらかじめどのように回答するか考えておきましょう。
志望動機の例の記事でも書いたように、基本的に「貴院で働きたい!」という熱意「美容に興味がある!」という素質さえ出せればOKです(*^▽^*)


 

Q2、なぜ、前の病院を辞めたのですか?

A1.以前勤めていた病院では循環器内科の病棟看護師として入院患者さんの日常生活援助や心臓リハビリテーションなどの業務を行っていました。
とてもやりがいがあり充実した日々を過ごしていました。
しかし、心のどこかで、病気になる前の健康な方の幸せにも貢献してみたい、好きな美容の知識を生かして働いてみたいという思いをずっと抱いていました。
病棟に勤めて5年という節目の年を迎え、これを機会に美容外科の分野で自分の力を試してみようと決意し前職を辞めることを決めました。
以前の勤め先には新人時代から大変お世話になっており、感謝しております。

A2.実は前職で人間関係にトラブルがあり、直接的にはそれが原因で退職いたしました。
業務内容等には不満はなかったのですが、大学病院という大きな組織の中で派閥などの人間関係の複雑さに疲れてしまいました。
同じく悩んでいた同僚がうつ病で休職したのを機に、私もこのままではマズイと思い転職を決意いたしました。
貴院はスタッフ数が10人で人間関係も大変良好であると転職コンサルトの〇〇さんからお聞きし、貴院であればのびのびと自分の力を発揮できると思い〇〇さんに紹介をお願いした次第です。

前職を辞めた理由もほぼ100%聞かれます。前向きな理由で退職した看護師さんは良いのですが、前の職場が嫌になって辞めた方は伝え方に注意が必要です。
人間関係や労働環境がブラックだったことをなどは、正直に「耐えられなかった」と話してしまう方が信頼できます。その上で、貴院でなら頑張れそう!という意欲をアピールしましょう☆

水を飲む赤ちゃんQ3、結婚や出産のご予定はありますか?

A1.現在お付き合いしている方おりませんし、当分そのような予定はございません。

A2.現在結婚を前提にお付き合いしている方がおりますが、結婚後も働き続ける予定です。
まだ彼も若く収入が不安定ですので、子供は早くとも5年後以降と考えております。

A3.私の転職が決まったら来年秋ごろに挙式をする予定です。
出産は自然に任せてと考えていますが、実家がすぐそばにあるので子育てには多く協力が得られます。
長く働きたいと考えていますので、出産後も出来るだけ早く復帰して子育てと育児を両立できるよう努力いたします。

本当は女性に結婚や出産の予定を聞くことはマナー違反なのですが、年頃の女性看護師さんは聞かれることも多いかと思います。結婚の予定のない方はきっぱりと「ありません!」と伝えると、病院側は安心します。もし、A3のように結婚、出産が3年以内に考えられる場合には、仕事を続けられるかどうかの見通しを伝えておきましょう。

ヒマワリを持つおんなのこ

面接で確認しておくべき事まとめ

面接ではこちらが評価を下されている、選ばれていると考えてしまいがちですが、看護師さんも美容外科を選ぶ立場です。
せっかくの機会ですので仕事内容や給与など不明な点があれば確認しておきましょう(^^)/

◆面接で確認すべきこと◆

  • 給与、賞与
  • 年間休日、有給消化率
  • 仕事内容詳細
  • 勤務時間、何交代か、勤務地
  • 福利厚生
  • 経営状態

上記の内容で不明な点があれば確認しておく事をオススメします。経営状態など聞きにくいことは、転職コンサルトさんに聞いてもらった方が穏便に確認が出来るかもしれません。

美容外科は儲かっているようで、実際はつぶれることもかなり多くあります(^▽^;)
経営状態が怪しそうな場合は必ず給与、賞与などにも反映されてきますので確認しておきましょう!!

最後までお読みいただきありがとうございました♡

ホームに戻る

関連記事