美容整形クリニック看護師のお仕事ー脱毛ってなんぞや?

緑

脱毛ってしてますか?

え?夏は割と頑張ってる?
ふむふむ(´c_` )

じゃあ、自己処理じゃなくて、エステとかで永久脱毛的なのやってますか?

私は自慢じゃないですが、ワキだけ通って、半年と持たず行かなくなりました。
めんどくさがりなもんで。
予約も取りずらかったもんで。

……さてさて、この記事では美容整形外科で働くにあたって、おそらくあなたも行うことになる脱毛のお仕事についてお話していきます。

脱毛は地道な作業なので、単純作業が苦手な方にはかなり辛いかとは思います。(私も相当脱毛は嫌いでした…笑)
だがしかし、苦手でも嫌いでもお仕事はしなければならないので、さっそく見ていきましょーう☆
施術室

脱毛って何をするの?どういうお仕事?

エステ脱毛と聞いてあなたはイメージが浮かびますか?自分がエステなどで脱毛を受けていらっしゃる方は容易に想像できると思うのですが、そうでない方もいらっしゃると思うのでそもそも脱毛とは何かということからお話ししていきますYO☆

美容整形外科やエステサロン等で行われる脱毛は、主にレーザービームが出る機械を使って行われます。
脱毛には他にも脱毛ワックスを使った”ワックス脱毛”や針で毛根に電気を流してする”針脱毛”等色々と種類はあります。しかし、あなたが仕事で行う事になるのはレーザー脱毛です。

じゃあ、エステで行う脱毛と美容整形外科で行う脱毛は何が違うのか?というと、レーザーの機械から出る光の種類が違います。(厳密にいうとエステでの脱毛はレーザー脱毛ではなく光脱毛・フラッシュ脱毛と呼ばれるものです。)

エステの脱毛の機械から出る光は一応毛を退治できるのですが、光が毛根までしっかりと届かないので、いつかまた生えてくる可能性があります。それに比べて、美容整形外科においている機械のレーザー光線はしっかりと毛根を焼き切るので永久脱毛が可能です。

それでもって、この美容外科に置いている機械というのは法律で医師か看護師しか使用してはいけないことになっているので、エステでは使えないのです(´・∀・`)y


というわけで、あなたが入職後に行う事になるお仕事は、医療用のレーザーを使った脱毛だ!ということは理解できましたか?

よし!では次のお話です☆

この機械はとっても優れもので何回か照射すると、本当に毛がみるみる生えなくなっていきます。つまり、それほど効果が高いということで、ということは、それだけレーザーのパワーが強いということです((φ(・Д´・ *)フムフム

で、そうなると何が問題かというと、レーザーを当てすぎると患者さんが皮膚を火傷してしまうんですよね…汗

これは非常に深刻な問題で、レーザーをちょっと間違えて同じ場所に2回当ててしまっただけで、すぐ患者さんは火傷します。私も何度か患者さんを火傷させてしまって、どうしようもないので平謝りしました……


脱毛は作業自体は単純で、患者さんの脱毛したい場所の皮膚に、ムラなくレーザーをピッピッと当てていけば良いだけです。

でも、このムラなくというのが本当に難しくて、ムラがあればその部分は脱毛されず、かといって、もし重ねてレーザーを当てたらそこは火傷になるという………( ;∀;)

看護師の行う施術の中でも、看護師に直接クレームが一番きやすいのはこの脱毛です。とてもとても怖いのです…。


ただ火傷といってもちょっと赤くなるだけなのでたいていの患者さんはスルーしてくれますし、多少赤くなっても良いからしっかり隈なくたくさんレーザーを当ててほしがる患者さんがほとんどです。医療用レーザーはお値段が高いので、たくさん当ててほしいという気持ちはすごく良くわかります(*´・∀・)*´-∀-)

そういうわけで脱毛のお仕事は私はすごく嫌だったのですが、お仕事なので頑張ってやっていました。
レーザーを当てる技術は、やればやる程上手になっていきますので、それが唯一の励みでしたかね…。
エステ③

脱毛はどんな部位をするの?仕事はキツいの?

脱毛を行う部位についてはクリニックによっても異なるかもしれませんが、基本的には全身行っているところが多いと思います!

全身するとなると結構な時間がかかるので、私の病院では上半身と下半身2日に分けて4時間ずつ、計8時間くらいかけて脱毛してました。
この所要時間は患者さんの体型にも大きく左右されるので、やせ型の人だと早く済みますし、巨漢の方だと3日に分けたこともありました。笑

それでですね!ここポイントなのですが、
この脱毛の作業は看護師もキツいですが、患者さんも結構辛い思いをされています。ずっと同じ態勢で寝転がって痛みに耐えるというのは、想像しただけでキツいですよね?

なので看護師の自分もキツいのですが、患者さんへの声かけや心遣いは絶やさずに、患者さんの頑張りをねぎらっていかねばならないです。

大変ですが、何回か脱毛していると、全身脱毛の患者さんとは苦労を共にする同志のようになり、仲良くなることが多いです。雑談しながら作業したほうがお互いに気も紛れるので、お喋りに夢中になり手が止まっていることもあったりして……(v´∀`)ハ(´∀`v)

患者さんと仲良くなれると何かあった場合も深刻なクレームにはならないので、トラブルを避けるためにも患者さんと信頼関係を築くことは大切ですね♡

男の子と女の子

脱毛のお話まとめ

エステ②今回は私が大嫌いだった脱毛についてのお話でしたがいかがでしたか?
この記事を書いてるだけでも当時のことを思い出し、若干吐きそうです。笑

この記事を読んで脱毛のお仕事したい!とはきっと思わなかったことでしょう。

でも私の同僚看護師は結構脱毛好きだったりしたので、人によっては楽しめるのかも知れませんヽ(・∀・)ノ☆

単純作業が大の苦手という方は、私同様嫌いなお仕事になってしまうかも知れませぬが、脱毛は1つ契約をとると100万円とかの売り上げがポンっと上がる素敵な施術でもあります+*゚。*。゚*

辛いことも多いですが、自分の技術を高めて頑張りましょーヽ(*゚∀゚)ノヽ(*゚∀゚*)ノヽ(゚∀゚*)ノ
業界最大全国12拠点の看護師求人サイト

私がお世話になった人材紹介会社さんはこちら↓

美容外科求人ガイド

↑コンサルタントさんもとーっても親切で、美容業界に詳しいので、イチオシです☆画像クリックで漫画よめます。


僕を天才と言う人がいますが、僕自身はそうは思いません。
毎日血の滲むような練習を繰り返してきたから、いまの僕があると思っています。
僕は天才ではありません。
by イチロー

最後までお読みいただきありがとうございました(*^▽^*)