やっぱり若い方が有利?美容外科看護師の適性年齢とは!

OK

美容外科の看護師に転職したいけど、私は30代だから無理かもそんな風に考えている方も多いのではないでしょうか?

確かに美容外科のスタッフと言えば若くてキレイな若いお姉さんのイメージが強く、看護師の場合もまた然りですよねf^_^;)

実際にはそのイメージは半分正解、半分不正解です!
果たして実態はどうなっているのか?要チェックです(*^▽^*)☆

美容外科看護師の平均年齢は?

実際に美容外科に勤務している看護師の平均年齢はおおよそ28歳と言われています。
予想よりも少し高いですよね(*^o^*)

これはなぜかと言うと、美容外科の看護師に新卒で勤める人が少なく、第二新卒や20代半ばでの転職で勤めている方が多いからなのです。

つまり美容外科看護師の場合、働き始めるスタートがすでに20代半ばの看護師が多いという事ですね☆

平均年齢が20代なら30代での転職はやっぱり厳しい?

正直に言うと30代で美容外科に転職してくる方は少数派です。
特に美容外科経験が一度もなく美容外科への転職が初めての30代看護師となると、人数はぐっと少なくなります

しかし、だからと言って30代での美容外科看護師への転職が難しいかと言うとそうでもありません。

大手の美容外科の手術室担当の看護師であれば、若さよりも看護師としての技術力が求められますので採用される確率は高いです。

手術室の看護師のをされていた方は大手の美容外科では年齢に関わらず優遇される場合も多いです(^-^)

ただし、看護師が受付業務も兼ねているような小さめの規模の美容外科では、30代での美容外科転職は厳しいかもしれません。

美容外科にとってスタッフの1人1人は患者さんに対する広告のような側面も持ち合わせています。

できれば患者さんが「この病院に任せれば、きっとあの看護師さんみたいにキレイになれそう!」と思ってくださるような、素敵なスタッフを雇う事が病院の理想です。

スタッフが美しければ治療の説得力もぐっと増してきますし、契約&売上up効果も期待できますよね(^∇^)♡

綿毛とこども

年齢に関わらず美容外科で採用されるコツは?

上記でも述べたように、美容外科ではスタッフ1人1人が患者さんへの広告塔です。

ではそれを逆手にとって、30代、40代なのにあっと驚くほどキレイで凛としたスタッフがいたら患者さんはどう思うでしょうか?

きっと若くて可愛い女の子ばかりを集めた美容外科よりも、経験もスキルもあって且つ美しい看護師が勤めている美容外科の方が患者さんの信頼を集める事が出来ると思います。

顔のつくりは美人でなくてもお肌や表情から醸し出されている雰囲気が素敵であればそれだけで大丈夫です(*´▽`*)

特に昨今では、美容外科の施術内容もアンチエイジングに大きな比重が置かれるようになってきました。

50代、60代の患者さんが求める美しさは、年齢を重ねても尚衰えない熟成された美しさです。

30代や40代のあなただからこそ、そんな患者さん達の目指すモデルとなって、彼女達の人生を輝かせるお手伝いができるのではないでしょうか(^_-)♡

年齢の事で美容外科看護師になれるか悩んでいる方は、まずは、自分の魅力をupさせる事から始めてみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございました☆